合同企業説明会へ行こう!

合説なび

「当社ではあなたの大学からは採用しませんので悪しからず」

募集開始したはずなのに応募できない!

募集開始したはずなのに応募できない!

●募集開始したはずなのに応募できない!

先日、ある学生さんが解禁日の3月1日に就職支援サイトである企業の説明会の登録をしようとしたら、まだ募集していなくて、登録できなったのですが、別の大学の学生さんは同じ日に登録していました。

たしかに、就職支援サイトでは、事前エントリーした学生だけ、とか、会員登録した学生さんの属性で選別して案内の表示などを変えることができます。

今回の会社は、出身大学で選別して、優先して取りたい大学の学生さんにまずは応募してもらおうとしたようです。3月1日に応募できなかった学生さんの学校からも毎年採用されているので、その大学からは取らないというわけではなく、案の定、後日応募できました。

 
●役員の息子なのにその会社に応募できない!

企業によってはそもそも、出身校によって応募自体ができない場合もあります。応募自体は受け付けても、実際には機械的に不合格にするところもあります。

 
かつて、IT系の企業で採用を担当していた際、取引先の企業(東証一部上場)の役員さんから、息子さんの就職の依頼がありました。

ご子息はわりと有名な私立大学在籍中だったので、ご自分の会社じゃダメなのか訊ねたら、「うち、あの大学から応募できなくて・・・」と言われてしまいました。

その会社は、役員のご子息でも融通は効かさないそうです。でも、偏差値もわりと高めの大学だったんですけどね。もっと高い偏差値でないとダメみたいです。

 
こちら側としては、エンジニアの募集なので筆記試験を受けて、ダメなら不合格ということで了解してもらいました。悪い点数の人が入社しても本人も仕事についていけないので勘弁してね、というスタンスです。(この時は合格でした)

ちなみに、悪くても絶対不合格にするとは限らないんですけどね・・・

 
でもこの役員の方の会社、中途キャリアの募集では高卒の方が採用されていたりします。中途の場合は実績などが重要ですから、学歴には必ずしもこだわらないということなんでしょう。役員の出身校を改めて調べたことはないのですが、部長さんでしたら、高卒の方もいらっしゃいましたし。

 
転職は転職で一筋縄でいかないことがありますが、新卒での活動もいろいろな壁があったりして、くじけず頑張っていただきたいと願っております。