合同企業説明会へ行こう!

合説なび

国際自動車グループが「すっぽんぽん採用」の希望者を募集 面談場所はほんとうに銭湯

国際自動車グループが「すっぽんぽん採用」の希望者を募集 面談場所はほんとうに銭湯

国際自動車グループが「すっぽんぽん採用」の希望者を募集 面談場所はほんとうに銭湯

タクシー業界最大手の旅客運送企業の国際自動車グループが、新卒採用サイトで「すっぽんぽん採用」の案内をしています。

なかなかに思い切ったネーミングですが、企業と学生が本音で語り合うために(希望者だけですが)、銭湯で「すっぽんぽん」面談を行うそうです。本当にすっぽんぽんで面談するんですね。

 
ちなみに、採用サイトによると、国際自動車グループは「タクシー、ハイヤー、バスを中心に自動車総合サービス事業を展開している企業です。公共交通期間の一つとして東京のインフラを支えています。1920年に創業し2020年で100周年を迎えます。「ホスピタリティ」を掲げ、業界のリーディングカンパニーとして、数々の新商品や新サービスを生み出してきました。業界の当たり前と思われてきた常識を覆し、世の中に新しい価値を生み出していき、子どもから憧れられる、社会から感謝され必要とされる企業を目指し続け」ています。

 
「すっぽんぽん面談」では、

1.履歴書・ES不要
「過度な事前準備は必要ありません。会社に対する理解が浅いまま、無理やり志望動機を書くスキルや、自分をよく見せるためだけのESを書くスキルは、国際自動車グループが特別重視しているスキルではないからです。」

2.服装・髪型自由
「人となりを知るのに、できるだけ普段のままの姿が良いと考え、服装も髪型もいつも通りのままお越しください。就職活動をしている関係でどうしてもスーツじゃないといけないという方も普段の服装で来てもらえるとありがたいです。」

3.面接廃止、キャリアカウンセリング実施
「国際自動車グループの人事はカウンセリングのトレーニングを積み、学生に接しています。採用活動では人の良し悪しを判断する「面接」ではなく、個人のWill(思いや志)と個性(性格や才能)が自社に合うかを判断するキャリアカンセリングをすべきだと考えています。国際自動車グループの環境や仕事にマッチングする人は合格する可能性が高く、不合格となっても能力不足ではなく、現時点でマッチング度が低いと捉えています。」

4.仮面就職OK
「国際自動車グループは、あなたが正社員として社会人のスタートを切ることを応援しています。「とりあえずフリーターになるよりは国際自動車グループで働いてみよう(通称、仮面就職)」という方も歓迎します。」

5.すっぽんぽん面談
「学生が自らのことを整理し企業への理解を深める場として、「ドラマ体感型会社説明会プログラム」や「キャリアバリューアッププログラム」、「1Dayインターンシッププログラム」などを用意しています。その全てに緊張を取り除き、楽しみながら参加できる工夫の限りを尽くします。学生には、すっぽんぽんになった気持ちで面談に臨んで欲しいので、役員との最終面談ですら緊張感を取っ払いました。希望者は人事担当と一緒に銭湯で実際にすっぽんぽんになって面談することも可能です。」

と、なっています。

タイトルにインパクトがありすぎですが、会社と応募者の相互理解を図りたいという思いからのようです。風呂に入ること自体にはそんなに子だわっていないのかな、と思います。

 
「希望者は人事担当と一緒に銭湯で実際にすっぽんぽんになって面談することも可能」とありますが、社長は一緒に入らないんですね(採用サイトの写真には社長さんも写っていますが)。ここで、社長と一緒に風呂に入っていたら最終面接も緊張せずに済みそうですけどね。

ちなみに、女性の場合は女性の担当者がお相手することになります。・・・うん。やっぱり社長は最終面接でいいですね。

 
【参考】
kmのすっぽんぽん採用 | 国際自動車の求人・新卒採用サイト
kmの仮面就職 | km国際自動車の求人・採用サイト